プレミアムウォーターサーバーの電気代、料金プランについて解説
Pocket

プレミアムウォーターのウォーターサーバーがとても気になっているけど

月額にかかる電気代や料金はウォーターサーバーを利用するなら頭には入れておきたいですよね。

この記事をご覧になっているという事は電気代など料金詳細が気になっていると思いますので

是非参考にしてください!

 

プレミアムウォーターにかかる月額料金はどのくらいかかるの?

プレミアムウォーターの月額料金。

利用をお考えであれば一番気になるかと思います。

プレミアムウォーターの月額料金は利用するサーバーによって料金が変わっていきます。

様々なサーバーがあり、それぞれのサーバーについて料金表にしてみましたので

参考にして見てください。

サーバー名 月額サーバーレンタル料 月額水代(プランによる) 電気代 月額料金 解約金
スリムサーバーⅢスリムサーバー

 

無料 基本プラン

12L:(1960円×2)3920円

契約年数2年

 

 

PREMIUM3年プラン

12L;(1840円×2)3680円

契約年数3年

 

通常時

770円

 

エコモード

620円

4300円~ 基本プラン

契約年数2年

10000円

 

 

PREMIUM3年プラン

契約年数3年

15000円

 

amadanaスタンダードサーバー

無料 基本プラン

12L;(1960円×2)3920円

契約年数2年

 

PREMIUM3年プラン

12L:(1840円×2)3680円

契約年数3年

 

1100円 4780円~ 基本プラン

契約年数2年

10000円

 

 

PREMIUM3年プラン

契約年数3年

15000円

amadanaウォーターサーバー

1000円 基本プラン

12L:(1960円×2)3920円

契約年数2年

 

 

PREMIUM3年プラン

12L:(1840円×2)3680円

契約年数3年

980円 5660円~ 基本プラン

契約年数2年

20000円

 

 

PREMIUM3年プラン

契約年数3年

20000円

cado×プレミアムウォーター

1000円

 

 

PREMIUM WATER
MOM CLUB

500円

基本プラン

12L:(1960円×2)3920円

契約年数2年

 

 

PREMIUM3年プラン

12L:(1840円×2)3680円

契約年数3年

 

PREMIUM WATER
MOM CLUB

12L:(1520円×2)3040円

契約年数3年

 

 

通常時

770円

エコモード

620円

5300円~

 

4160円~

基本プラン

契約年数2年

20000円

 

 

PREMIUM3年プラン

契約年数3年

20000円

 

PREMIUM WATER
MOM CLUB

契約年数3年

20000円

 

 

水の代金の12Lの料金×2に表示しているのは1回の配送に2ケースという仕組みになっていますので

このように表示させていただきました。

サーバーもそれぞれの種類によって料金体系も変わっていき水を申し込む量によって金額も変わっていきます。

 

そして妊婦さんor5歳以下のお子さんがいらっしゃる方はMOMCLUBというお得なプランがあります。

このプランはcado×プレミアムウォーターシリーズのみにはなりますが

個人的にはこのサーバーシリーズがデザイン面に関しては群を抜いてカッコ良くてスタイリッシュです。

ウォーターサーバーでありながら高級感ある家電製品なデザインです。

そしてママさんのお財布にも優しいプランがあり

しかも更に初月のみサーバーレンタル料が無料で利用が可能で、

通常8000円かかる「初回設置サービス」も無料でサービスを受けることが出来ます!

合計で8500円もお得に利用できるって凄く良いサービスですよね。

 

しかもcado×プレミアムウォーターシリーズはとてもママさんに優しい機能で

通常プレミアムウォーターだとボトル設置が上部になっており、

水が12Lあるので、上に持ち上げてボトルの交換は妊婦さんやママさんにとって辛い作業ですよね。

水の交換が面倒になって利用しない可能性もあるかと思います。

 

しかしcadoシリーズはボトルの交換位置が下部になっています。

これならわざわざ上に持ち上げなくてもボトル交換が出来ますし

サーバー内部に収納するので見た目もスッキリしています。

 

更にプレミアムウォーターは今ならクオカード2000円分のプレゼントキャンペーンを行っていますので

カドーシリーズが気になっている方は是非、詳細ページをご確認ください。

MOM CLUBの詳細はこちら

プレミアムウォーターの詳細はこちら

 

電気代を安くする方法はあるの?

電気代を物凄く安くする方法はありませんが

節約する方法はあります。

それはウォーターサーバーの設置場所を工夫することです

ウォーターサーバーの電気代を節約するには設置場所が重要になっていきます。

頭に入れておいてほしいのはサーバーが熱を持たない場所に注意しておきましょう。

 

サーバーが熱を持ってしまうことで電気代が高くつくのです。

ポイントとしては以下の点を注意していれば問題ないです。

 

・直射日光に当たる場所に置かない

・室内温度の高い場所に置かない(エアコンやヒーターの近く)

・家具、壁との距離を10㎝以上あける

 

これらを気を付けていれば電気代を多少節約できるでしょう

それとプレミアムウォーターにはスリムサーバー、cadoシリーズのみエコモード機能が付いていますので

背面にあるエコモードのボタンがありますので常にスイッチonにしておくことで更に節約ができます!

しかしこのエコモードは料金表に記している通りスリムサーバーⅢ、cadoシリーズのみでの機能になっていますので

注意してください。

 

電気代を節約するためにしてはいけないこと

そして電気代を節約するために絶対にしてはいけないことがあります。

それはプレミアムウォーターの電源を切ってしまうことです。

節電と考えて夜寝る前に電源をOFFにしようとやってしまいがちですが

 

節電のためだと思いプレミアムウォーターの電源を切るのは必ずやめておきましょう。

この電源を切ってしまう行為がウォーターサーバーは内部に雑菌が繁殖しやすくなってしまい衛生面に問題があるからです。

ウォーターサーバーは冷水、温水があるのはご存知だと思いますが

温水の温度が80度~90度なのですが、温水が沸騰していることによって

加熱しサーバ内のカビなどの雑菌は熱にとても弱いので加熱によって殺菌してくれるのです。

 

電源を切ってしまうことはサーバー内部で加熱したお湯を循環することが出来ないので

必ずプレミアムウォーターの電源はつけっぱなしにしておきましょう。

プレミアムウォーターの詳細はこちら
 

Pocket

おすすめウォーターサーバーランキング3選
プレミアムウォーター
プレミアムウォーターが選ばれる理由
  1. モンドセレクション賞を総なめウォーターサーバー業界ナンバー1の水の美味しさ
  2. スタイリッシュなデザインのサーバーが豊富
  3. 【期間限定】豪華なお得キャンペーンを実施中!
公式サイトはこちら
コスモウォーター
コスモウォーターが選ばれる理由
  1. 【業界唯一】足元ボトル交換が可能なサーバーが大人気!
  2. サーバーレンタル料、配送料が無料!
  3. グッドデザイン賞を受賞
公式サイトはこちら
クリクラ
クリクラが選ばれる理由
  1. 【業界最安値】500ml換算52円で利用可能!
  2. 無料お試しキャンペーン実施中!
  3. サーバーレンタル料、配送料が無料!
公式サイトはこちら
おすすめの記事