天然水を使ったスパークリングレモンはまずい?美味しい?
Pocket

©サントリー

天然水スパークリングってどういうもの?

現在販売されているミネラルウォーターを見ていると天然水という言葉が目に入り
スパークリングというものも増えています。スパークリングワインという言葉は
聞いたことがある方が多いかもしれませんが、発泡性のあるワインの事で
スパークリングレモンというような表記があると炭酸の入った発泡性のある
レモンジュースという意味合いを持ちます。

例えばサントリー社の天然水スパークリングレモンは天然水に炭酸を加えた
炭酸水にレモン香料(少量の果汁も)等を加えた飲料となっています。

天然水に香料を加えたものなので特徴として甘味料類が入っていない為、
炭酸水にほのかなレモンの香りが加わったもので甘いのが苦手な方、
食事中に甘い飲料が必要ない場面等に喜ばれています。

非常に多いレモンを使ったジュースは甘さが加わっているものが大半なので
ジュース類とは違ったものと考えて良いですね。

レモンスカッシュ等とは何が違うのだろう?

©不二家

 

レモンスカッシュは数十年の間長らく愛されてきたレモン飲料。
非常に多くの人々に飲まれてきた定番なので記憶にある方も多いのでは?
このレモンスカッシュはいつ飲んでも同じ味で爽快感があり美味しいですね。
ではこのレモンスカッシュは最近耳にするスパークリングレモンとは違うでしょうか?

レモンスカッシュを飲むと分かりますが爽快感はしっかりしており
炭酸も強めで美味しいですが甘さもあります。甘味料が比較的多めに加えられ、
ジュースとして飲むのに最適な調整がされています。

レモン炭酸ジュースというイメージでしょうか。また、天然水という表記が
原材料にされていませんので使用している水は天然水ではありません。
最近の品質改良からパッケージ部分に純水使用と記載されています。

純水とは一般的に水道水を原水とした加工水になります。
水道水を一旦タンクに貯水し、高品質なフィルターを使い
不純物を完全に取り除いたものが純水となります。

但し、単にスパークリング=炭酸+レモン(レモンの香り)とすると
レモンスカッシュもスパークリングレモンと言えます。

昨今人気の天然水スパークリングレモンは甘味料が入っていない甘くないもの
以前からあるジュース類は甘いものという違いはあります。

天然水スパークリングレモンの評価は?

©Amazon

 

ネット上の口コミを見ても各社のスパークリングレモン、天然水を使ったものも含めて
非常に高評価が目につきます。特に若い世代から人気を得ています。
サントリー天然水スパークリングレモンに関して口コミが一時思わしくないものがありましたが
製造所がパッケージリニューアルと共に変わった時期があるようで
その時期に味が変わってしまったという評価・口コミが寄せられていました。

味が急にまずくなった、以前は凄く美味しかったのにまずいなどですね。
急に味を変えるという事があるのでしょうか?リニューアルに伴って
パッケージが変わるという告知はメーカーからされているようですが
味を大胆に変えましたというような告知は見当たりませんでした。

同じ製品でもリニューアルに伴って味付けが変わる時期があるようですね。
以前から定期便で利用していたユーザーは以前の味を求めているようで
味の調整を求める声が上がっていました。一時的なものだったのかもしれません。

新規ユーザーは高評価だったことから味の好みはあるという事ですね。
著者も以前からサントリーの天然水スパークリングレモンは飲んでいますが
味が変わった印象は無いのですが、本当に好きなユーザーが多いと言うことでしょう。
拘りを持って飲まれている印象を受けます。

天然水と書かれている飲料の原水は?

私達の身の回りにある自動販売機、コンビニ、スーパーには膨大な数の
炭酸水をはじめ飲料があります。参考までに実際に多くの飲料水の原料を
確認してみると、天然水を使用していると記載している商品は全体で見ると
非常に少ないものでした。

前記のレモンスカッシュのように純水使用と記載されている飲料水も珍しく、
多くの清涼飲料水やお酒は独自の水に関する表記はしていません。

一般的に清涼飲料水等に使われている水に関して調べてみると
大半が水道水を浄水したものが多いとの事でした。
純水は単に浄水した水ではなく特殊なフィルターを使って
不純物を徹底的に排除したものですが、一般的には浄水程度までの処理で
水道水の塩素の除去、ミネラル類の除去、不純物の除去を行います。

天然水使用と書かれている飲料水は文字通り天然水を使ったもので、
天然水とはいわゆる自然から採水した水になります。
採取した水を殺菌し、ミネラル分を残したものや調整した水になります。

天然水のみでも美味しいと言われるものなので
これに炭酸を混ぜてレモン香料を添加した飲料は美味しくなるのは当然ですね。

天然スパークリングレモンの利点と欠点は?

天然スパークリングレモンに関してのSNS投稿・blog投稿をはじめ
多くの口コミを見てみると多くの意見が見られます

  • 天然スポークリング水だけでも美味しいのにレモン風味が最高
  • 強めの炭酸が丁度良い。いつも食事の時に飲んだら大食いしなくて良い。
  • CCレモンとか甘めのレモン系は好き。甘くないレモン炭酸も美味
  • ハイボールにレモン果汁を入れてたが最近はこれにウィスキーのみでOK
  • 部活でたまに飲んでる。砂糖が入ってないからたまに物足りないが
  • 勉強中とかは甘いレモンジュース、ご飯時は甘くないレモン炭酸だな
  • 甘く無いから子供が炭酸を欲しがる時に重宝してます
  • ダイエットの為に炭酸を飲むんだけど普通のは飽きるからたまにレモン
  • 正直もう少しレモン風味が強くてもいいと思う。ひと口目は強いけど。

 

甘味料が入っているものと入っていないものを使い分けているようですね。
疲れている時等に甘いものが欲しいときは甘い甘味料が入った
レモン炭酸ジュースを飲んで、甘くないものが欲しい時はスパークリングレモンと
生活の中で使い分けている印象を受けます。

確かに甘いジュースとそうでない飲み物は印象が全く違いますね。
食事の時にも、ハンバーガー等を食べる時にはコカ・コーラや
甘い炭酸飲料が合います。実際に甘味料の入ったジュースが一緒に販売され
人気にとなっています。日本食等にはお茶等甘くない飲料が人気です。

好みもあるのでシーンによって使い分けをすると幅が広がりそうですね。
意外とスパークリングレモンが認知されて愛されているのに驚きます。

スパークリングレモンの種類と差は

©花王

 

スポークリングレモンは現在人気の高いジャンルとなっており、
各社から続々と新製品が投入されています。最近目にする機会の増えた
脂肪代謝力を高める等の付加価値を売りにした商品としては
花王のヘルシアスパークリングVレモンフレーバーは他と違う個性を見せています。

他に炭酸の量を他より多くした強炭酸のウィルキンソンスパークリングレモンも
強い炭酸を好むユーザーに支持されているようです。
中でもレモンハイボールを家庭で作って愛飲している人にも喜ばれています。

セブンイレブンでは自社ブランド品が多く製造されておりパンやお菓子等
セブンイレブンのマークの入った商品を目にした事がある人も多いでしょう
同社ではスパークリングレモンも自社ブランドで販売しており
最も評価されているのが価格。他の商品と比較して数十円安い事から
価格重視の層に支持されているようです。

味わい評価を見るとサントリーの天然水スパークリングレモンがトップ。
アルプスの天然水をベースにしているので味には拘りがあるだけに
美味しいスパークリングレモンとして定番になりつつあるようです。

Pocket

天然水の関連記事
  • 天然水を使ったスパークリングレモンはまずい?美味しい?
  • ミルクや日本茶に湯冷ましを使う?水筒も使える?
  • バナジウム水ってアトピーに効果あり?評判は?評価は?
  • 茶器の湯冷ましの使い方って?目的は?評判は?
  • 赤ちゃんに最適な水って何?
  • 水道水とミネラルウォーターの違い?
おすすめの記事